- CATEGORY - カテゴリー

〒152-0004 東京都目黒区中町1-25-20
ジェオグラフィカビル

お問い合わせ
shop@geographica.jp

TEL:03-5773-1145 / FAX:03-5773-1146

午前11時〜午後8時 定休日なし(年末年始を除く)

GEOGRAPHICAホームページへ

フロアランプの灯り

古くは、オイルランプ・キャンドル・ガス灯・放電灯など・・・その時代の進歩により様々な灯りが人々の営みを照らし、 19世紀末に登場した電球によって、インテリアとしての照明器具の存在がさらに重要なものとなりました。英国における長い長い家具の歴史から見て、電気を使用するフロアランプの活躍は割と最近のお話。 しかし其の魅力は決して歴史の長さだけで計れるものではありません。

DESIGN
フロアランプと一口に言ってもそのデザインはバラエティに富んでいて、王道のツイスト、トライポッドを始め、豪華なカービングや彫刻、ペイントが施されたもの、シンプルなアールデコスタイルなどデザインの幅は広きに渡ります。現在、日本で見られるアンティークのフロアランプの多くは、1930年前後の折衷様式(エクレクティックスタイル)と呼ばれる時代に製作されました。伝統的な装飾や時代様式を融合させてリバイバルし、さらに新たな技術を取り入れることで実用性にも優れる多様なデザインが生まれた時代でした。
豊富な商品ストックの数あるデザインの中から、お気に入りの1本を見つけ出すのも楽しみ方の一つと言えます。

LAMPSHADE(シェード)
フロアランプの特徴にして最大の魅力は、シェードを付け替えられること。ジェオグラフィカではオリジナル布シェードを製作しており、そのほとんどが1点もの!シェードとスタンドは別売りになっているため、お好みに合わせて自由に組み合わせることが出来ます。フロアランプはシェードによって、フレキシブルに空間のイメージチェンジができる優秀なインテリアなのです。

シーズンごとに…お部屋の模様替えに…その日の気分で…手軽に気軽に交換可能!
同じ空間でもシェードによって見え方も様々です。空間に調和するデザインを選ぶのも良いですが、ヴィヴィッドなカラーを入れて差し色にしたり、大ぶりな柄物を選んでみたり、遊び心満載のコーディネートを楽しみましょう。


サンダーソンの大きな花柄で爽やかに

定番のダマスク模様でよりクラシカルに

無地でシックな印象に

お部屋のポイントカラーに

また、布シェードは、形に合わせて布地やトリム、ブレードを決め、1点1点丁寧に手作業で作られます。
特に人気なのは、やはりイギリスメイドのウィリアムモリスや、サンダーソンの柄シェード。


POINT

ジェオグラフィカでは配線・ソケットの修理交換を全てのランプに施し、規格を統一しています。フロアランプのソケットはE26口径を採用。手軽に入手出来るスクリュータイプで、LED電球も使用可能です。(温かみのある色味の電球色がオススメ!)

※画像左が日本でもお馴染みのE26口径の電球。右がB22口径でアンティークのフロアランプにはもともとこちらのソケットが付いています。バイオネット球やスワン球とも言います。

ソファサイドで寛ぎの時間に、ベッドサイドでの読書用に、、、

ランプそのもののクラシカルな装いを目で見て楽しむのはもちろん、夜を夜としてそのムードを楽しむことができるのは間接照明ならでは。装飾家具としての魅力はもちろんのこと、ほのかな明かりは心身に安らぎを与え、リラックス効果も期待できます。

クラシカルなアンティークのフロアランプに、ひとたび柔らかな灯を灯せば、上質で優雅な時の流れを感じることでしょう。


シェード

550-N-0189

Size:
H:400 /φ:530
Note:
---年代
SALE ¥29,376

シェード

550-N-0179

Size:
W:500 /D:400 /H:330
Note:
---年代
SALE ¥40,608

フロアスタンド

706-V-0015

Size:
H:1,560 /φ:370
Note:
ビーチ 1960年代
SALE ¥67,392

フロアスタンド

706-V-0158

Size:
H:1,500 /φ:360
Note:
オーク 1960年代
SALE ¥69,120

フロアスタンド

706-V-0017

Size:
H:1,630 /φ:510
Note:
マホガニー 1930年代
SALE ¥116,640