CATEGORY

ミラーバックサイドボード

¥324,000 (税込)

▷配送料の目安

E-SHOPポイント: 15000point

品番 :
807-G-0028
Size :
W:1,500 /D:500 /H:900+770
Note :
オーク 1930年代

アンティーク家具をご購入のお客様へ

ジェオグラフィカの家具は、専任のスタッフにより丁寧に修復を施しておりますが、アンティーク家具の特性上、経年による傷・へこみ等が残る場合がございます。

GEOGRAPHICAの家具について

1930年代、オーク材のミラーバックサイドボード。
オークの家具らしい重厚な趣がる一台。
数あるミラーバックサイドボードの中でも、
大きずぎず小さすぎず、絶妙なサイズ感が魅力的です。


上台にはミラーが付き空間が広く、また照明が映り込むことで明るく華やかに。
コーニスの部分にはフレットワークと言われる、
糸鋸で作り出される格子柄や革紐を編んだ様な装飾が施されています。


立ち上がりの部分の直線と円のパネル装飾と、
オークの家具にはぴったりのツイストコラムが印象的です。


下台の部分はたっぷりと下まである収納と、
小分けに収納できる引き出し2杯付きで使い勝手も抜群です。



扉には、上台の立ち上がりの部分と同じ統一感のあるデザインで、
縦のラインには、古代ギリシア、ローマ建築に遡る、
連続する輪繋ぎ紋様の事を指す”ギロッシュ”と言われる彫刻が施されています。
永遠性の象徴を意味する、アンティークの家具に度々登場するデザインです。


天板は、オーク材特有の美しい木目を楽しむことが出来ます。


脚部はバンフットです。


サイズの大きな商品ですので、搬入経路にご注意下さい。

RECOMMEND ITEMSこの商品に近い商品