- CATEGORY - カテゴリー

〒152-0004 東京都目黒区中町1-25-20
ジェオグラフィカビル

お問い合わせ
shop@geographica.jp

TEL:03-5773-1145 / FAX:03-5773-1146

午前11時〜午後8時 定休日なし(年末年始を除く)

GEOGRAPHICAホームページへ

サイドボード

¥453,600 (税込)

▶配送料の目安

ポイント: 21000point

No.
703-S-0112
Size
W:1,500 /D:550 /H:1,060+1,050
Note
オーク 1930年代

これぞアンティークといった風格漂うオーク材のミラーバックサイドボード。
細かく丁寧に施されたアカンサスレリーフ、ルネットは、
華やかさというよりも重厚と威厳が感じられます。
正面はレイトジャコビアン期に流行したアプライドモールディングで、
その中央にはパテラと呼ばれる皿状の浮き彫り彫刻や、
ダイヤ型の細かな彫刻が配されています。
扉のリーデッドグラスはグリーンのカラーガラスがはめ込まれ、
中央の開き扉は立体的な透かしの彫刻により、一層存在感を増しています。
お部屋の主役になること間違いなしです!

扉内サイズ(mm):①W350 D約280 H365(間口の高さ260) 
②W340 D約290 H260 ③W650 D330 H290(間口の透かし彫刻までの高さ約175)
④W670 D285 H175(間口の高さ約150) ⑤W650 D295 H160
⑥W350 D約280 H365(間口の高さ260) ⑦W340 D約290 H260
左右の扉の内部は変形です。

下段扉内サイズ(mm):⑧W1390 D430 H265(間口の高さ 240)
⑨W1380 D445 H225
下段扉内底板に輪ジミがあります。

引き出し内サイズ(mm):左右 W285 440 100
中央 W620 440 100

トップは透かしのアカンサスレリーフと、ルネット、
扉にも同じく透かしの彫刻が施してあり重厚感が感じられます。
シンプルなリーデッドグラスはグリーンの色付きガラス。



下段のアプライドモールディング中央には、
2種類の繊細な彫刻が配され、華やかさをプラスしています。

扉と扉の間には、一つ一つ丁寧に深く掘られた彫刻が。細かな所まで手が込んで作られています。

脚部とコラムはバーリーシュガーツイスト。
沢山の装飾が混在していますが、計算され尽くされた配置のバランスは見事です。

この商品に近い商品